*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
洋ラン教室開催
本日、花ごころの大矢氏を講師にお迎えして、洋ラン教室を開催しました。

この日は洋ランのうちシンビジウムとデンドロビウムの植え替え方法と
その後の管理について、丁寧に伝授していただきました。
0321-1a.jpg

午後の部は特にたくさんの皆様にお集まりいただきました。
皆さん、身を乗り出すようにして大矢氏の話に聞き入っておられました。
0321-2a.jpg

お帰りにの際、受講されたお客様のおひとりは、「親の形見の大切な
シンビジウムを株分けして植え替えることができました」と嬉しそうに
お話くださり、感激しました。
お花は人の心と心をつなぐ素敵なアイテムですね。

今後も皆様のお役に立つ教室を開催しますので、ぜひご参加ください。
春ですよ!
春本番を迎えようとしています。
とうはちの店内には春らしいお花の苗がたくさん入荷しています。

↓マーガレット。春の訪れを知らせてくれるラブリーなお花。
一重、八重、丁子咲き…形や色もバリエーションが増え、選ぶ
のに迷ってしまいます。
  0318-1.jpg

↓爽やかな香りで人気のラベンダー。ハーブとして乾燥させて
ポプリを作ったり楽しみ方も様々ですね。姿もかわいらしく
春から初夏の寄せ植えにも活躍します。
  0318-2.jpg

↓ルピナス。立体感のある庭造りに欠かせない大きいタイプも
魅力的ですが、こちらは柔らかな色合いが素敵な小型タイプ。
他の植物との相性もばっちりですね。
  0318-3.jpg

↓お問い合わせの多い、サフィニアも続々入荷。
今年は新品種も増えて、いろいろコレクションしてしまいそう。
花期が長く、秋まで楽しめます。
  0318-4.jpg

ご紹介したのはごく一部の花苗です。
とうはちの花苗売り場は春爛漫ですよ。
あなたのガーデンにぴったりのお花を選びにお越しください。
ハンギングバスケットはいかが?
玄関先を華やかに飾りたいこの季節、ハンギングバスケットは
いかがでしょう。

とうはち自慢のハボタンをたくさん使って、さらにネメシア、パンジー
ビオラ、イベリス、スイートアリッサムなどをあしらい、華やかに。
1204-1.jpg

こちらは、くっきりした色合いの「よく咲くスミレ」を主役にして
葉物も贅沢に使ってシックにまとめてみました。
      1204-2.jpg

小さめでキュートなハボタンをあちこちにちりばめ、同系色の
パンジーに反対色の淡い黄色のビオラを配して、やさしげに。
   1204-3.jpg

ハンギングバスケットを飾って、お宅にゴージャスな雰囲気を
演出してみませんか。
秋の寄せ植えを作ってみませんか?
秋らしい風を感じると、この季節にふさわしい植物を身近に飾りたく
なりますね。

スタッフKが秋の寄せ植えを作ってみました。(見本鉢)
0907-1.jpg

ジニアを中心に秋らしいシックな寄せ植えです。
銅葉植物で秋らしさを強調し、斑入りのリーフ類が互いを引き立てます。
0907-2.jpg

↓銅葉系ケイトウ・スマートルック
ケイトウは秋の寄せ植えに欠かせないアイテム。主役にも脇役にもOK。
0907-3.jpg

↓ジニア・プロフュージョン
夏の花という印象のジニアですが、まだまだ元気です。秋は発色よくきれいです。
0907-6.jpg

↓赤葉センニチコウ・レッドフラッシュ
落ち着いた色合いの葉に小さな丸い花穂がキュートです。寄せ植えに動きが出ます。
0907-4.jpg

↓センニチコボウ
こちらも寄せ植えに大人気の愛らしいお花。宿根しますが、翌年は株が暴れます。
0907-7.jpg

↓アキランサス
寄せ植えに、庭植えに低い位置を締めるのに重宝します。一年草扱いです。
0907-5.jpg

↓セキショウ
常緑で、斑入りが美しいです。寄せ植えに直線的なラインを出したいとき、おすすめです。
0907-8.jpg

他にも写真を撮り忘れましたが、斑入りヤブコウジが前後に植えてあります。

寄せ植えを作るコツとしては、花色をある程度制限して、花や葉の形、葉の色、
姿(横に広がるのか、面をつくるのか、立ち上がるのか)などよく見極めて
同じようなものを隣り合わせにはしないことです。

今の季節に作る寄せ植えは、冬春の寄せ植えへのつなぎとなりますので、育てる
期間は2、3ヶ月となります。ある程度コンテナにぎっしり植えても大丈夫です。

お好みの植物を選んで、あなただけの寄せ植えを作ってみませんか?
秋を感じて
今年の夏は暑かったり、じとじととまるで梅雨のような日も多かったり、
人にも植物たちにも厳しい天候がつづきました。
皆さんのお庭の様子はいかがですか?
例年以上に夏ばてしている植物が多いのではないでしょうか。

晩秋から春にかけての庭造りにはちょっと間がある今時期ですが、
思い切って秋バージョンのおしゃれな花壇づくりに挑戦してみませんか。
夏ばてで疲れて痛んだ苗だけを、秋らしい苗に植え替えて整えるだけで
見違えるようにセンスアップしますよ。

↓ハシカンボク
イチオシの常緑小低木です。小さな小花が愛らしく、9月から12月くらいまで
咲き続けます。当地でしたら、庭植えでも冬越し可能です。(霜よけをおすすめ)
0902-3.jpg

↓コレオプシス
花期が長く、寄せ植えにも庭植えにも適しますが、多肥と過湿には弱いので
土質には注意してください。写真は「スタークラスター」という品種で花びらの
色合いがとても素敵です。
0902-2.jpg

↓パープルファウンテングラス
秋を感じさせるナチュラルガーデンには欠かすことのできないグラスです。
高さがありますので、立体的なお庭づくりに最適!丈夫そうな見かけに
よらず、冬越しは難しく、一年草扱いが冬は室内に入れる必要があります。
0902-1.jpg

↓観賞用トウガラシ
葉も実も色と形が豊富で、この時期に寄せ植えをつくるならばマストアイテム。
おいしそうに見えますが、食べないでくださいね。
0902-5.jpg
0902-4.jpg
0902-6.jpg

↓ヒューケラ
周年楽しめるヒューケラですが、こうして各色集めてみると、秋を演出できそう
ですね。庭植えにも寄せ植えにも!オールマイティに魅力を発揮してくれます。
0902-7.jpg

まだまだ花苗の種類は少なくて、申し訳ないですが、これから涼しくなるにつれて
良い苗がたくさん入荷されます。ぜひご来店ください。
プロフィール

とうはち

Author:とうはち
愛知県江南市宮田町久保見140
Tel 0587-58-8061
fax 0587-58-8068
営業時間 年中無休(年始年末除く)
AM9:00~PM6:30

掲示板を作りました。
ご意見、ご要望などなんでもお書きください。
掲示板はこちらから



こちらはホームページになります。
店内の様子などを紹介しています。

http://www.touhachi.jp/

ブログランキングです。ご来訪された方は下のリンクをポチッとクリック
してあげてください。スタッフ一同励みになります。

FC2 Blog Ranking

今月のちらし
今月のちらしです。 クリックで見れます。
ポチっとしてね!

FC2Blog Ranking

おすすめリンクです♪
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯電話ホームページ
携帯QR
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード